NewPCライフへ JUMP

8月からブログ名変更しますたっ 旧名「よりPCに↗ 大プロジェクト↺」。PC関係の話題を、さらに充実させていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラフィックカードの大切さ

グラフィックカードとは、本格的な3Dゲームを利用する人には必修といえるパーツである。
そして、有名なオンラインゲームも最近は3Dがほとんど。だから、グラフィックカードは必修となってきました。
しかし、オンボードグラフィックでも耐えることができるものもあります。
最近のオンボードもVista効果もあり、性能が上がってきています。
古めのグラフィックカードと比べると負けないぐらいの性能を発揮してくれるものもあります。
Vistaを利用するには、グラフィックカードはかかせません。
といっても、日本でメジャーなメーカー製(NEC、SONYなど)のノートではグラフィックカードが非搭載なものもまだまだあります。
ということで、皆さん、Vistaを利用するにはグラフィックカードが搭載されているパソコンをじっくり見て選ぶのがいいのではないでしょうか。

また、アドバイス。
店頭で触ってみると意外と快適だから、グラフィックカードなくてもいいとか、メモリ1GBでもいいか。とか考えてしまうのはよくあることです。しかし、店頭においてあるのはまだ出荷されてまだ使い込まれていないPCばかり。そのため、インストールされているプログラムも少なく快適に感じるのです。だから、店頭では性能低めのPCを最低ラインとして考え、CPU2GHz、メモリ2GB、グラフィックカード搭載されているパソコンを標準として選ぶといいかもしれませんね。

以上。このことを参考にしすぎて高価になりすぎてもほか何があっても、私は一切責任は取りませんのでそのことを頭に入れておいてくださいね。

今日の記事完成です。クリックをよろしく。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nazosanblog.blog35.fc2.com/tb.php/62-811765d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。