NewPCライフへ JUMP

8月からブログ名変更しますたっ 旧名「よりPCに↗ 大プロジェクト↺」。PC関係の話題を、さらに充実させていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回講座

毎回毎回くどいようですが、中級・上級者にはかったるいと思うかもしれませんが、なにか間違い等がありましたら、コメントをお願いします。

それでは、今日はまず前回の記事の項目No.1についてを。
※今回の記事では、アンチウィルスソフト(リアルタイムスキャン機能を含む)をピックアップさせていただきますが、総合セキュリティソフトが紛れ込んでますので、ご注意を。

有料から
Kaspersky Anti-Virus
カスペと略されている、高検出が自慢のソフト。Ver.6までは動作が非常に遅いといわれていたが、Ver.7では改善。カスペの技術は提供していて、同エンジンを使った製品も存在する。

NOD32アンチウィルス

性能と動作速度のバランスの良さが光っている。価格.comの事件で一役有名に。独特の用語を使用していて、概ね上級者向けなのでは。総合タイプでは、簡易化されているので、ある意味良くなったのでは。

Norton AntiVirus
有名どころ。昔はよく動作が重いとされていたのだが、最近は改善されつつある模様。

ウィルスバスター(海外では、別称)
総合セキュリティソフトになってしまうが、動作も快適で、ウィルスファイルに触れた瞬間に処理してしまうほど。管理人お勧めのソフト。2005年に事件もあったが、今はOK.サービスも良い。

マカフィー ウィルススキャン
世界ではじめてトロイを除去したソフトとして有名。最近は対応OSが限られてきていて、旧OSユーザーは利用できないかも。

Windows Live OneCare
Windowsの開発者「Microsoft」が提供するソフト。検出率が悪く、数多くの欠点が見つかっているなど。そのかわり動作は軽く、NOD32並である。

G DATA アンチウィルスキット
夢のようなコラボレーションツールというべきでしょうか。検索エンジンにKasperskyとavastの2つを組み合わせてあり、検出率が高いのが特徴。abastについては、次回の無料ソフトコーナーで説明。


こんなもんがお勧めかな。まだまだありますが、検出率などであまりお勧めできないとういうことになります。

今日はこんなもんで。明日、無料系をお伝えします。


Kaspersky Anti-Virus 7.0 通常版Kaspersky Anti-Virus 7.0 通常版
(2007/09/14)
Windows

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:インターネットセキュリティー - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nazosanblog.blog35.fc2.com/tb.php/5-2da1c859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。