NewPCライフへ JUMP

8月からブログ名変更しますたっ 旧名「よりPCに↗ 大プロジェクト↺」。PC関係の話題を、さらに充実させていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料セキュ系ソフトは大丈夫?

セキュリティソフトは昔と違い相当の数の種類が増えました。ユーザーが自分にあったソフトを選べるわけですし、逆に言えば選ぶのが大変ともいえます。そして、数々の製品が「性能」「使いやすさ」「価格」「サービス」の4つカテゴリ(たぶん。あくまで適当)で競い合い、買ったり良かったりするものがシェアを伸ばしていきます。

性能   :カスペルスキーやESET(NOD等)、ウィルスバスターノートンなどの高機能タイプ
使いやすさ:ウィルスバスターやノートン360、ESET(通常モード?)などのインターフェイスの簡略化タイプ
価格   :AvastやAVG、AntiVirなどの無料は勿論、1ライセンス3PCまでインストール化のウィルスバスター・・・など。
サービス :電話やホムペでのヘルプ・サービス。信頼性があるもの

っが例です。サービスのところが少々説明不足かな?

で、この内の「価格」でやっぱり断然トップなのが、無料系ソフトです。このソフトは、AvastやAVG、AntiVirなどの有名なアンチウィルス系ソフトから、AV-Aware等のアンチスパイウェア系、Kingsoft Internet Security 2007 freeみたいな無料系総合ソフトなどなど。非常に便利ですね。無料なんて。

しかし、

ここで問題。この無料というどうしても人間が興味を持ってしまうことを上手く悪用して、悪質なソフトをユーザーPCにインストールさせようと企むやっかい者が実はこの世には存在するのです。なかには通常の方法でアンインストールできるものもありますが、中にはできないとてもおせっかいモノやマルウェアをばらまく邪魔ものまでいるのです。それに、金が欲しい目的でいかにも自分のソフトでマルウェアを検出したとして、製品版をかわせるようなことまでやるのです。しかし、これはすべて嘘。信じこんだユーザーが高額の資金を払い、やったほうはもうけたということになります。
ですが、中には良いものもあります。AvastやAVG、AntiVirやKingsoft Internet Security 2007 freeなどは良い物の例です。インストールする前に、Google等でよくよく調べてからインストールしましょう。わからない場合もとにかく調べる。Google等で調べてきたら絶対ヒットするはずです。


スポンサーサイト

テーマ:インターネットセキュリティー - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nazosanblog.blog35.fc2.com/tb.php/25-5eeb6aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。