NewPCライフへ JUMP

8月からブログ名変更しますたっ 旧名「よりPCに↗ 大プロジェクト↺」。PC関係の話題を、さらに充実させていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの見たサイト、大丈夫?

さぁ、今では生活に欠かさないほどまで普及したインターネット。
インターネット上には数えきれないほどのWebページが存在します。
これらのサイトすべてが安全だとは限りません。
そこで、少しでも危険なサイトかどうかを判断するのに役立つ機能があります。
そして、その機能はなんと無料で手に入ります。
その機能は、サイトアドバイザ。
これは、大手セキュリティソフト販売会社のマカフィーさんが提供しています。
これにはWebページの安全性をわかりやすく把握することができます。
詳しく見ていきましょう。

McAfee SiteAdvisor

これは、Webサイトの安全性を確認するためのツールで、マカフィーさんのホームページから無料でダウンロードできます。

これの便利な機能は、Google、Yahoo!、MSNの主要検索サイトの検索結果に安全性をアイコン・マーカーで表示すること。緑が安全、黄色が注意、赤が危険。さらに詳しく見ることが可能で、マカフィーサイトではもっと詳しく見ることが可能。マカフィーが安全と評価したサイトを中心に見るように心がけると、より一層安全が深まるはずだ。過去にアクセスして問題ないと思ったサイトが注意になってる場合、注意になった理由をよく理解してアクセスすれば問題ないだろう。評価の基準は以下の通り。(変更されている場合もありますので注意が必要。)

緑:安全 特に問題がないサイト。たいていのサイトは安全である。
黄:注意 迷惑メールや一部の怪しいファイルが検出されているサイト。
     アップローダーサイト?は注意と表示されている場合が多い。
赤:危険 怪しいサイトへのリンクや怪しいファイルが多数ある。
     一般に危険のサイトへはアクセスしないのがPCを守る第一の基本。

こんな感じです。

ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。ちなみに、対応ブラウザは以下の通り。
 InternetExplorer 6 / 7
 Firefox 1.5 / 2

対応OSは、ブラウザの対応OSと同じかな?
Firefoxの場合、約120KBの小さなアドオン(拡張機能)としてインストールされます。InternetExplorer用はプログラムとしてインストールされ、Firefox用のアドオンも付属しています。

マカフィーサイト
InternetExplorer用
Firefox用サイトアドバイザー


クリックをお願いします。順位UPにご協力を。
スポンサーサイト

テーマ:インターネットセキュリティー - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nazosanblog.blog35.fc2.com/tb.php/22-ebef4489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。