NewPCライフへ JUMP

8月からブログ名変更しますたっ 旧名「よりPCに↗ 大プロジェクト↺」。PC関係の話題を、さらに充実させていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Mobile 6.5の最新スクリーンショット

だと思います。Windows Mobile(以下WM) 6.5の最新バージョン「Build 23022」では、より、タッチパネルに最適化されたそうです。
Screen6504_thumb.png
(※ リンク先から引用)

こちらのサイトで、スクリーンショットが公開されています。
More Windows Mobile 6.5 build 23022 screen shots – starting to look pretty great
[OS][WM6.5.x] Latest Releases (23022), Porting, Tutorials, Tools, VM, etc. - xda-developers


たぶん、これらは本物だと思います(笑
BingをOSに統合してるっぽいですね。蜂の巣みたいな六角形のメニューは、初期の頃よりは見た目も良くなってますが、不安なのは、方向キーでの挙動。
やっぱり、今まで通りでもいい気がしますけどねぇ。
「タスクバーリスト」が記になります。Home画面を置き換えたもの?っぽいのですが。 それとも、別メニュー?
置き換えなら、使いづらさそうだけど、変にPSPとかの影響でも受けた??
Spb Mobile Shell のようなほうがいいと思うんですがね。
ロック解除はスライド??
一番なのは、OKボタンらしきものが消えたこと。下のバーに、「×」ボタンがあり、そこでアプリの終了とかかな。
下のバーに、「Menu」とかあり、位置的に考えても、ソフトキーで押すことを考えられている気がする。

タッチパネルに最適化というのもいいのだが、全体的にボタン類が大きくなっている気がする。
スマートフォンなどは、ディスプレイが小さめになりがちなので、このことがいいことかとは一概には言えないと思う。
「Touch Diamond」のような端末では、タッチ最適化はありがたいことかもしれない。
ただ、反対に、キー入力がメインと考えても良い「W-ZERO3」シリーズでは、あまり好ましいとは言えない。
多くのスマートフォンは、iPhoneとはちがい、感圧式(圧力を感じて認識するタイプ)のタッチパネルを採用している。
そのため、すこしぐらい小さめにアイコンをとってもいいのでは、と思う。
一方、iPhoneや、最近の日本のケータイに見られてきた静電式(電荷の変化で認識するタイプ)のタッチパネルが増えれば、大きい方がいいと言えるだろう。
指が触れただけで選択されてしまうし、爪やタッチペンで操作できないことを踏まえると。。

その辺をどうするか? Microsoftは厳しい現状に立たされているのではないか。

どうせなら、タッチパネル向けのと、キーボード向けのエディションを分けたらどうだろうか?
というと、Standardがあるではとかいわれそうだが、そうではなく、タッチパネルメインで操作する端末と、あくまで脇役としてのタッチパネル操作を目的としている端末用にわけるというわけだ。
Professional・Touch・Standardみたいな3エディション構成でいいのではと思う。


本当はもっとはやくこの件の記事をかくつもりでしたが。。

クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ:Windows Mobile - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nazosanblog.blog35.fc2.com/tb.php/132-81f161ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。